Off stage style 本人、スタッフによるメッセージを不定期に更新

ウッディの知らなくていいコト〜その6〜

ウッディが所属する、週刊イースト編集部WEB班に登場するキャラクター達を紹介します。
(下記の内容は、役としての紹介と出来事で、全てフィクションです。)

先ずは、班長の内山 英嗣/ウチヤマ エイジ/40歳。(山里真さん)
通称「内山さん」。
表情がほとんど崩れず、ツンっとした雰囲気で一見怒っていそうに見えますが、
実は全くそんなことはなく、仕事の提案をするといつも「いいんじゃない?」と受け入れてくれる優しい班長。
しかし、外見がツンとしていてプライベートな事が聞きづらい為、私生活は謎に包まれています。
唯一分かっていることは、実家がお寺ということだけ…。

次に、熊谷 翔平/クマガヤ ショウヘイ/36歳。(内藤聖羽さん)
通称「クマ」。
地下アイドルの追っかけをしており、デスクには団扇やペンライトなど、アイドルの応援グッズがいっぱいです。
地下アイドルのライブにウッディも誘われたことがあるのですが、ペンライトダンスが覚えられず、結局連れて行ってもらえませんでした。
ウッディが一瞬ペンライトを持っているシーンの時のことです。(6話)

そして、太田 康生/オオタ ヤスオ/28歳。(影山徹さん)
通称「太田」。
トレードマークのマッシュルームカットはいつからしているのかと聞いたら、
「えー…生まれた時にはマッシュルーム型でした。」と…。
なぜかコアラと小鳥のぬいぐるみを大切にしていて、仕事中、良く喋りかけています…。
独特な感性を持っているので、黙って真剣に作業をしてる太田を見ると、何をしているのか(ちゃんと仕事しているのか?)ついつい気になってしまう不思議な存在です。

最後に、宮田 楓/ミヤタ カエデ/23歳。(河井つくしさん)
通称「宮ちゃん」。
最近の一番の出来事といえば、
有名演歌歌手の笹 美鈴(ササ ミレイ)さんが編集部に突然やって来た時に「ササミ レイ様?」と名前の区切りを間違え激怒させ、天然っぷりを発揮したこと(7話より)。
パッと見、天然でメルヘンチックかと思いきや、
好きな飲み物は編集部に置いてある栄養ドリンク「ギラギラMAX」で、大のヘビメタ好き。
見た目とは裏腹にかなり過激な内面を持ち合わせているので、かわいい笑顔の裏をつい勘ぐってしまいます。

ちなみに、ウッディは31歳、WEB班では中堅です。
キャラクターについては「ウッディの知らなくていいコト〜その2〜」(2020/01/27オフステ)で紹介しているので、
ご興味ありましたら、是非読んでみて下さい!

キャラクター紹介は以上です。
WEB班が映った時にそれぞれのキャラクターを思い出してもらえたら、よりドラマが面白くなると思います!

『知らなくていいコト』の放送も残りわずか。
最後まで、細部まで、お楽しみ下さい!

それでは

邦斗

2020/03/02 from Kunito Watanabe

ページトップへ