Off stage style 本人、スタッフによるメッセージを不定期に更新

PIZZA

突然ですが、この自転車、何をするための道具かわかりますか?

正解は、ピザを切るための「ピザカッター」です。

「ウルトラマンジード 」で共演した長谷部瞳さんから、
誕生日プレゼントとして頂いた、センスが光るお洒落な一品です!
しかし、「ピザはお店で食べるもの」という僕の勝手なイメージから、
おうちでピザを食べることが一度も無く、
数年、キッチン棚に飾りっぱなしでした(ごめんよ…)。

そんな中、何かの拍子でこの自転車に目が留まり、
「よし、ピザを作るか!」と初めてのピザ作りに挑戦しました。

先ずは、生地作りから。
・薄力粉 200g
・塩 5g
・オリーブオイル 大さじ1
・水 105g
これらをボールに入れて、ある程度滑らかになるまで捏ねます。

このまま30分ほど寝かせ、その間にソースを作ります。

今回作ったソースは、以下の2種類です。

[ツナマヨコーン]
・コーン缶 1缶
・シーチキン 1缶
・マヨネーズ 適量(100g弱ぐらい)
全てボールに入れて混ぜたら完成。

[マルゲリータ](葉バジルなし)
・トマト缶 1缶
・塩 適量
・オリーブオイル 小さじ1
・オレガノ(粉末) 適量
・バジル(粉末) 適量
・ガーリック   1片(みじん切り)
全てフライパンに入れて、水分が飛ぶくらい煮込んだら完成です。
ちなみに、ソースを作り始めてから葉バジルが手元に無い事に気付き(笑)、今回は使用していません。

次に、先ほど寝かせていた生地を、ゴルフボールぐらいのサイズにちぎり、
手で丸く伸ばしていきます。
僕はクリスピー(薄い生地)が好きなので、
生地の表面から薄く反対側が見える程度に、均等に伸ばしました。
(手が粉だらけで写真を撮れなかったので、イメージして下さい。)

伸ばした生地の上に、ソースをそれぞれ満遍なく乗せ、
230度に熱したオーブンで10分焼いたら完成です。

クリスピー生地がカリカリで軽くソースも美味しく、追加で2枚作り、計4枚をペロッと完食しました(笑)。
今後、長谷部瞳さんから頂いたお洒落なピザカッターの出番が増えそうです!

最後に、このレシピでピザ作りにチャレンジしたい方へ、アドバイスを1つ。
食べてみて気付きましたが、生地を作る時の水の量がカリカリクリスピーを作るのにとっても重要です。
200gの薄力粉に対して水「105g」をきっちり量って作ってみて下さい。
あとは目分量でも美味しく作れると思います!

それでは

邦斗

2020/06/08 from Kunito Watanabe

ページトップへ