Off stage style 本人、スタッフによるメッセージを不定期に更新

食べるラー油

こんにちは。

日曜日に降った雨で、今年の桜は散ってしまいましたね。
来年はしっかりお花見したいものです。

さて、今回のオフステは、僕が作った「食べるラー油」の紹介です。

(作り終えたばかりの食べるラー油)

実は僕、辛いものが好きで、
麻婆豆腐やエビチリなど、ラー油を使う料理をおうちで作ることが多いです。
そこで、ラー油を沢山ストックしておきたいと思い、初めて「食べるラー油」を作ってみました。

材料は、サラダ油、ごま油、唐辛子粉、にんにく、しょうが、
塩漬けザーサイ(塩抜き無し)、花椒(ホアジャオ)の実、くるみ、干し海老、フライドオニオン、干し椎茸。

(分量は、サラダ油400mlとごま油200ml以外、ほぼ目分量です。)

細かい具材が沢山ありますが、これを全てミキサーに入れ粉末にし、
弱火で熱しておいたサラダ油とごま油の中に入れます。
(ミキサーの加減はお好みです。)
そのまま5分ほど弱火で加熱すると完成!

(瓶詰めした手作りラー油)

ポイントは、花椒(ホアジャオ)の実。
粉末のものではなく実の状態のものを使うと、とても香りが立ちます!

※入れすぎると舌が痺れるのでご注意ください。

餃子にはもちろんのこと、旬の春キャベツをこのラー油で炒めても美味しいですし、
蒸し鶏や茹でたもやしにも絡めるだけで一味違う料理になるので、オススメです!

簡単なので、是非、作ってみてください!

それでは

邦斗

2021/04/05 from Kunito Watanabe

ページトップへ