Off stage style 本人、スタッフによるメッセージを不定期に更新

Page 10 of 20« First...8910111220...Last »
17年前の思い出から

年末年始に実家の片付けをしていたら懐かしいフィルム写真を発見!
    

    

    
若い。。(笑)
    
1999年頃のカナダ留学時代のものです。
    
最近になって留学時代の写真が手元に一枚も無いことに気づき、「撮っておけばよかったな〜」と思っていたばかり。
そんな矢先に発見したのでビックリしました!
まさか写真を残していたとは。。記憶にございません(笑)。
    
片付けを一時中断してアルバムめくりに没頭(笑)。
    
どうしたって記憶は薄れていくもので、こうして見た景色、過ごした時間をしっかり残していこうと思う時間になりました。
    
デジタルカメラは手軽で便利だけど、フィルムの空気感と色味がやっぱり素敵で、デジタルとは別物だと再発見したので、
今年は時代に逆行し、フィルムカメラを多く使って趣味の時間を楽しもうかと思います。
    

    
そんな僕ですが、2016年もどうぞよろしくお願いします!
    
それでは
   
邦斗

2016/01/12 from Kunito Watanabe

ページトップへ

32歳

今日で32歳になりました!
  
家族と今の環境を支えてくださっている皆様と、応援してくださる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
    
友人からも沢山のメッセージをいただきました。
親友からは、誰よりも先に祝いたい!と12/17のお昼頃にメールをもらいました (笑)。
(当日もう一度お願いします。と返信。笑)
    
話が逸れましたが、とにかく出会った皆様あっての自分です。
    
本当にありがとうございます!
    
    
まだまだこれから。
    
    
「心身を柔らかく、いっぱい吸収し、全部出し切る!」をテーマに未来へ向かいます!
    
過去の自分に「足りないね。」と言われないように。
    
それでは
   
   
邦斗
  

2015/12/18 from Kunito Watanabe

ページトップへ

いよいよ

いよいよ明日(12/4)、18:30~21:00BS朝日で「大江戸事件帖 美味でそうろう 前編」が放送されます!
後編の放送は翌日(12/5)の同じ時間です!
    
江戸時代の食へのこだわりや生活のアイディア、人々の繋がりに焦点を当てたドラマになっています。
シンプルにストーリーを楽しむと同時に、今の時代と変わったもの、変わらないものを見つけてみるのも楽しいかもしれません!
    
是非見てください!
    
写真は、まむし親分役の工藤俊作さんと現場で撮ったもの。
この写真を見る度に京都のあの蒸し暑さを思い出します(笑)。
    
それでは
    
邦斗
     
    

2015/12/03 from Kunito Watanabe

ページトップへ

ふたたび

故郷の大町市で、舞台「祭in大町・北安曇 ~again~」に出演してきました!
  
  
     
大町市とその地域に伝わる数々の「祭」が一同に再現、披露されたこの舞台。
  
そこで僕も「祭」のテーマにちなみ、長く続けている居合から「奉納」の意味を持つ型を筝の生演奏とセッションし、
披露させて頂きました。
  

   
2015/10/20のオフステ「大町」にも書きましたが、この舞台に立つのは今回で2回目になります。
1回目はなんと25年前の初回公演の時!
  
25年前は、7才ですね。。歳を取りました(笑)。
  
この長い年月の間に沢山の事を経て、俳優としてふたたびこの舞台に立てたことは、感激であり、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
  
  
1000人を超えるお客様と総勢400人もの伝統を繋いできた地域の出演者の方々の熱い想いを感じることができ、
地元文化にも触れられた素敵な時間になりました。
  
故郷から貰ったパワーを大切に、またここから頑張っていきます!
  
大町、ありがとう!!
  
  
邦斗

2015/11/10 from Kunito Watanabe

ページトップへ

大町

11月8日に故郷の長野県大町市で開催される『祭in大町・北安曇2015 Againーふたたびー』に出演します!
  
これは地元のお祭りや伝統芸能による舞台公演です。
  
実は、小さい頃に地元の伝統祭り「流鏑馬(やぶさめ)」の衣装をまとい、
この舞台に立たせていただいたことがあります。
それから20年近くが経ち、今度は俳優として同じステージに立たせてもらえることがとても幸せで、今から楽しみです!
  
また、僕は大町で生まれ育ちましたが、高校の時に留学の為、地元を離れてしまったので、
今回のイベントで当時は知り得なかった故郷の歴史や文化に触れられる、良い機会になりそうです。
  
ステージで何を披露するかは見てからのお楽しみ!
  
  
さて、
  
長野県大町市はどこにあるの?と思う方がいらっしゃると思うので、大町を少し紹介したいと思います。
  
長野県と富山県の間に北アルプス連峰があり、その麓に位置するのが大町市です。
3000m級の大きな山々に囲まれており、その山の中にある日本一大きいダム
「黒部ダム」の長野県側の入り口があることで知られています。
(富山県側にも入り口があります。)

  
  
一言でいうと非常に山深い場所。。(笑)。
  
でも、大自然のお蔭でお水が豊富でとても美味しく、山菜も川魚も日本酒も最高に美味い!
自然の恵みから力をもらえる場所で、僕のパワースポットです!
  
特にお気に入りは温泉!
天然温泉が沢山あるので、帰省の度に朝から温泉に浸かりのんびりしています。
  

とても綺麗で静かに過ごせる場所だけあって、アクセスに時間がかかりますが(笑)、
きっと、訪れたらやみつきになる場所だと思うので、是非この機会に大町市を訪れていただき、
伝統文化を感じられるこの公演を観に来てください!
  

お楽しみに!
  
それでは
  
  
邦斗

2015/10/20 from Kunito Watanabe

ページトップへ

久しぶりのカメラ

カメラが好きな僕ですが、最近カメラに触れる事が少なく、撮りたい欲求がたまっていたので、
友達にお願いをして人物撮影をさせてもらいました!
  

  
被写体になってくれた友達と、表情や間の研究をしながら進め、お互い集中して撮影をしました!
たぶん2000枚近く撮ったかな(笑)。
撮り終わるころには2人とも体力消耗し、無口になっていました(粘り過ぎた 笑)。
  
でもそのお蔭で友達も僕も満足する素敵な写真が撮れたと思います!
  

  
今回久しぶりにカメラを引っ張りだしてきたわけですが、やはり趣味に没頭する時間は大事だなと改めて思いました。
気持ちがリフレッシュし、活力をもらった気がします。
  
そんな自分の趣味に付き合ってくれた友達にも感謝です。
  
また時間できたらお願いしてみよ(笑)。
  
それでは
  
  
邦斗

2015/10/08 from Kunito Watanabe

ページトップへ

大江戸事件帖 美味でそうろう

12月4日、5日の18:30~21:00にBS朝日で放送する
大型時代劇スペシャル「大江戸事件帖 美味でそうろう」に
北町奉行所・同心 高橋繁左右衛門 役で出演します!
  
全編京都で撮影をし、つい最近撮り終えたばかり!
  
撮影は蒸し暑さとのたたかいで。。
今年1番の暑さを記録した日にクランクインをしたのですが、
呼吸をする度に額から汗が吹き出してくるのは初めての経験でした(笑)。
写真の玉汗、見えますか?
  
マネージャーのキャリーケースのタイヤが溶けるハプニングもあったり(笑)。
  
そんな過酷な状況ではありましたが、出演者、スタッフともに暑さに負けることなく
作品に集中した1ヶ月でした!
  
  
さて、
この作品は江戸時代に生きた人々と食文化にスポットを当てたミステリードラマです。
  
僕はこのドラマから、
「こんな暮らしだったのか~!」
「こんな物を食べていたのか~!」
と新しい発見をし、特に料理をするのが好きなので、江戸の料理を知り、勉強になりました!
(今度作ってみたいと思います!)
  
みなさんもこのドラマを見て新たな江戸を発見してみてください!
  
お楽しみに!
  
それでは
  
  
邦斗

2015/09/11 from Kunito Watanabe

ページトップへ

好きな飲み物

アイスダブルトールラテ。
     
好きな飲み物の一つです。
     
     
飲み始めたのは海外で生活していた時で、家の近くにあったお店にたまたま入り、
何気なくアイスラテのトールサイズを頼んだら「エスプレッソショットを追加すると美味いよ!」
と店員さんに教えてもらったのがきっかけ。
     
それから5、6年経ちますが、いまだに立ち寄った時は、アイスダブルトールラテばかりを注文しています。
暑くても寒くてもアイスダブルトールラテ(笑)。
     
好きを通り越してもはや癖です (笑)。
     
そして今日も京都で飲んでいます。
     
それでは
     
     
邦斗

2015/08/28 from Kunito Watanabe

ページトップへ

夏の京都

撮影の為、京都に来ています!
    
何度も京都には来ていますが、夏に来るのは初めてのこと。
    
周りから「蒸し暑いから覚悟しておきなさい!」と言われていましたが、まさかここまで暑いとは。。
    
東京の暑さとは質が違い、湿度が高くモワッとこもった、まとわり付く感じで、立っているだけで汗がドバドバ出てきます。
そんな中、厚手の衣装を着て撮影をしているので、完全にサウナ状態(笑)。
    
ある日、この蒸し暑さに耐えられずタクシーに乗ったら、「この湿度があるから京都のお寺には綺麗な苔が生える。だから蒸し暑くても文句はいえん。」と運転手さんが教えてくれました。
    
なるほど!
    
その話のお蔭で、この暑さも京都の魅力!と思え、少し気持ちが和らぎました。
が、、「それにしても今年は暑過ぎるよ!ヤダねー!」と早速文句を言う運転手さん。台無しです(笑)。
    
そんな暑い暑い京都の夏ですが、負けずに撮影頑張ります!
    
作品詳細はまた今度!
    
それでは
    
    
邦斗

2015/08/10 from Kunito Watanabe

ページトップへ

公演終了

『ファウスト~最後の聖戦~』の公演が全て終了しました!
      
東京と大阪で21回公演、正直長かったな~(笑)。
というのも今回もヴァレンティン役でしたが、妹愛しさ故に苦しみ、ファウストを憎み、欲に深く染まってゆく役柄だったので、公演一回一回の心身のエネルギー消費量が凄まじくて。。
でも、大千秋楽(大阪最終日)にスタンディングオベーションを頂き、その光景に感動して鳥肌が立ち、何もかも報われる事のないヴァレンティンが最後の最後に報われた気がしました!
  
「ファウスト」を沢山の方々に観ていただき、嬉しかったです!
暑い中会場に足を運んで下さり(中には何度も!)ありがとうございました!
      
そして、去年から引き続きのキャスト、スタッフと、今作から新しく加わったメンバーとで、稽古当時からお芝居について沢山話しをしました。
刺激し合い、本番に入ってからも完成度を上げるために一人一人が追求心を持ち、取り組み向上し続ける素敵なカンパニーが好きでした。
特に僕は凝り性なので、この雰囲気、たまりませんでした(笑)。
      
2年に渡り「ファウスト」に携わる事ができ幸せな時間でした。
      
本当にありがとうございました!!
      
      
邦斗
      

2015/07/27 from Kunito Watanabe

ページトップへ

Page 10 of 20« First...8910111220...Last »