Off stage style 本人、スタッフによるメッセージを不定期に更新

Page 12 of 23« First...101112131420...Last »
HOPE~期待ゼロの新入社員~

7月からスタートするフジテレビ日曜ドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」に押本勝 役で出演します!

ある企業の本採用試験として1ヶ月、インターンシップとして働く、研修生の役です。
なので年齢設定はナント21歳!
実年齢から10歳以上も離れると、思い出せないことばかり。

でも懸命に思い返してみると…
その当時、今よりも自分の意見を言うことが下手で、先輩たちには「何だかよく分からない奴だな」と言われたり、
怒られても何がいけなかったのか、実はよく理解していなかったり、今とならできることができなかった頃。

うん、そうだったな〜。正直、戻りたくないな。

でも今回は、その「分かっているようで分かってない」感覚を大事に演じようと思いました。

ドラマの中では、僕を含めた若いインターンたちが、上司や同僚とのやり取りで行き違ったり、
失敗し怒られることの繰り返しです。

インターンがいかに仕事で成長していくか!

どうしたら会社という社会で生き残り、勝ち進めるのか!

見所満載です!

お楽しみに!
   
    
邦斗

2016/06/06 from Kunito Watanabe

ページトップへ

いよいよ公開

いよいよ6月4日から「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」が公開します!
    
映画の舞台は広島県福山市。
この映画の中で福山署の三橋(みはし)刑事役をやらせていただき、実際に福山市へロケに行きました!
    
実は、この地を訪れたのは初めてなのですが、
なぜか僕は福山市出身の友達が多く、10年以上前から福山の話をよく聞いていて、
訪れたことがないにも関わらず、自分の地元の様に親近感を持っていました(笑)。
    
そして、この映画のお話をいただき、ついに福山市に初上陸したのです!
    
    
福山市のロケでは、「頑張って!」と地元の方々から温かい声をかけていただいたり、
夜は、監督や共演者の方々と地元の料理を食べに行ったり、短い時間でしたがとても充実した時間を過ごせました!
    
最終日の撮影を終えた後、少しだけ時間があったので、一人で福山城へ!
    
    
    
写真の様にこの日はとても天気が良く、天守閣から見た鞆の浦がとても綺麗でした!
    
前々から個人的に思い入れがあったこの街で、映画の撮影ができたことは本当に幸せでした。
映画が公開したら、福山市の景色を思い出しながら観たいと思います。
そしてまた訪れたい!名物の鯛飯もまた食べたい(笑)!
    
と、少し話が脱線してしまいましたが(笑)、映画の話に戻りまして。。
この映画では福山市を中心に幾つもの事件が起きます。それらはこの土地の地形や歴史に深く関わるもので、
とてもスケールが大きい難解な事件です。
果たして、どんな風に事件が解決されていくのか!?
何歩も先を行くミタライ探偵の頭脳と推理をお楽しみください!
(三橋もミタライの考えに翻弄されています 笑)
    
是非観てください!
    
それでは
    
    
邦斗

2016/06/03 from Kunito Watanabe

ページトップへ

一期一会

最近、NATURA CLASSICAというコンパクトフィルムカメラを手に入れました!
    
    
    
実はこれ、2012年に生産終了していて、もう中古でしか手に入らないカメラ。
しかし、その「写り」とコンパクト感がフィルムカメラ好きの間で今だに人気で、
中古屋やインターネットの通販に出てきたとしても秒殺で売り切れになり、滅多に出てこないカメラなんです。
    
しかし!
    
先日、都内のカメラ屋でなんと「新品」を発見!!
    
店員さん曰く、「箱から出して商品棚に飾っていたので中古扱いになります。」と言われましたが、
1度も使われていない「NATURA CLASSICA」に出合えるなんて思ってもみなかったので即決購入!
(本当に運が良かったとしか言いようがない。。)
    
これは完全オートのカメラで、一眼レフしか使ってこなかった自分からすると、
マニュアル操作もせず、重さも感じず、シャッターを押していると、
ちゃんと撮れているのか物凄く不安になりますが(笑)、現像した写真を見たら
添付の通り、想像以上に写りが良くて感動しました!評判に納得です!
    
    
    
現在は、修理も受け付けておらず、部品もないカメラだけに、状態が良くなければ買うこともなかったと思います。
出合えて本当に良かった一台です!
    
この出合いを大切に、沢山使いたいと思います!
    
それでは
    
    
邦斗

2016/05/16 from Kunito Watanabe

ページトップへ

子供のパワー

もう直ぐ2歳になる甥っ子と遊んできました!
    
産まれて間もない頃から彼を見てきて、
泣くしかできなかった子が、今では走り出したら止まらないヤンチャな子に成長!
    
まだまだ何を喋っているかわからないけど、
その日はひたすらブツブツ言いながら猛烈に走りまくっていました!
    

    
走る勢いと共にテンションも上がり、完全に1人絶叫マシーン状態(笑)。
    
途中から僕が「ウホッウホッ!」とゴリラの真似をして追いかけると、
逃げることも出来ないくらいに笑い転げ、その笑いっぷりに僕も笑い出し、
それを見て更にドツボにハマる甥っ子。。
その後、なぜ笑っているのかよくわからない状態になる「笑いの連鎖」が発生(笑)。
    
まさか30歳過ぎてから「笑いの連鎖」に引き込まれるとは(笑)。
    
    
恐るべし、子供のパワー!
    
    
でも、甥っ子のハイテンションに腹の底から笑い、リフレッシュできました!
    
さて次回は、予測不能な甥っ子とどんな遊びができるのか、今から楽しみです(笑)。
    

    
それでは
    
    
邦斗

2016/04/05 from Kunito Watanabe

ページトップへ

久しぶりの再会

舞台「ファウスト」でご一緒した三田佳子さん、黒田こらんさんが出演される
舞台「スーベニア~騒音の歌姫〜」を観劇してきました!
    
実はメインスタッフも「ファウスト」メンバーで構成されていて、
会場に着くなり、早速お世話になったスタッフの方達にお会いし、すっかりホーム感(笑)。
そして偶然にも、この日はシャーマン役の森宮隆さん、マルガレーテ役の玉置成実さんと
カスメ役のユウジくんも観に来ていました!
    
どこかで示し合わせたようなタイミングにビックリ(笑)。
    
僕は、一緒に舞台を作ってきたメンバーがこうして違う作品を作り、
それを観客として客席から見るこの時を楽しみにしていたので、
きっとみんなも同じことを思い、同じタイミングになったのかな。。
    
「ファウスト」が終わって半年以上経ちますが今だに以心伝心を感じます(笑)。
    
    
    
さて作品についてですが、良く笑いました(笑)。
    
そして「人に伝える」ための熱と愛を沢山感じました。
    
    
一緒に舞台を作り、乗り越えて来たメンバーから、新たな作品を通して良い刺激を与えてもらいました!
    
    
「ファウスト」を見に来てくださった方にも、これが初めての舞台になるという方にも楽しめる作品です。
    
公演は3月6日までです!
是非お時間あったら観てみてください!
    
    
    
    
写真は懐かしのファウストメンバーで!
    
久しぶりにヴァレンティン役をやっていた頃の「お兄ちゃん」というあだ名で呼ばれました(笑)。
実は僕、末っ子なので非常に照れます、その呼ばれ方…(今更ですが 笑)。
    
それでは
    
    
邦斗

2016/03/02 from Kunito Watanabe

ページトップへ

最近、猫に夢中です。
    
そこまで興味を引かれる動物ではなかったのですが、
たまたま周りに猫好きが多く、猫の話を沢山聞いているうち、いつしか気になる存在に。
    
出かける度に猫がいそうな路地へ寄り道をして探すようになりました。
しかし、なかなか発見できません。
    

    
見つけても、近づいた分離れる猫。
    
一枚も写真を撮れずにいます。
    
なんなんだ。。
    
猫の気持ちが知りたい。
    
猫の習性を知りたい。
    
逃げられる度に強くなる猫への思い。。
    
わからないことだらけなのでNHKのBSプレミアムで放送している
「岩合光昭の世界ネコ歩き」を見て勉強しています(笑)。
    
    
    
そんな中、猫を飼っている友達のお家へ遊びに行くことに。
    
外猫と同じ様に最初は警戒され、人差し指を出すと猫はニオイを嗅ぎにくると聞いていたので
人差し指を出したものの「シャーッ」と威嚇され、自分は猫に嫌われる性格なんだなと落ち込みましたが、
辛抱強くジッとしていたら側にいてくれる様になりました!
最後まで触らせてはもらえなかったけど、隙を見て写真撮影に成功!
ご機嫌斜めな表情にも見えますが(笑)、お気に入りの一枚です。
    

    
この猫さんから勉強したことは、「求めると去る」ということ(笑)。
    
今度街中で猫を見つけた時は、慌てず、騒がず、じっくり時間をかけて歩み寄ってみます!
    
それでは
    
    
邦斗

2016/02/09 from Kunito Watanabe

ページトップへ

17年前の思い出から

年末年始に実家の片付けをしていたら懐かしいフィルム写真を発見!
    

    

    
若い。。(笑)
    
1999年頃のカナダ留学時代のものです。
    
最近になって留学時代の写真が手元に一枚も無いことに気づき、「撮っておけばよかったな〜」と思っていたばかり。
そんな矢先に発見したのでビックリしました!
まさか写真を残していたとは。。記憶にございません(笑)。
    
片付けを一時中断してアルバムめくりに没頭(笑)。
    
どうしたって記憶は薄れていくもので、こうして見た景色、過ごした時間をしっかり残していこうと思う時間になりました。
    
デジタルカメラは手軽で便利だけど、フィルムの空気感と色味がやっぱり素敵で、デジタルとは別物だと再発見したので、
今年は時代に逆行し、フィルムカメラを多く使って趣味の時間を楽しもうかと思います。
    

    
そんな僕ですが、2016年もどうぞよろしくお願いします!
    
それでは
   
邦斗

2016/01/12 from Kunito Watanabe

ページトップへ

32歳

今日で32歳になりました!
  
家族と今の環境を支えてくださっている皆様と、応援してくださる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
    
友人からも沢山のメッセージをいただきました。
親友からは、誰よりも先に祝いたい!と12/17のお昼頃にメールをもらいました (笑)。
(当日もう一度お願いします。と返信。笑)
    
話が逸れましたが、とにかく出会った皆様あっての自分です。
    
本当にありがとうございます!
    
    
まだまだこれから。
    
    
「心身を柔らかく、いっぱい吸収し、全部出し切る!」をテーマに未来へ向かいます!
    
過去の自分に「足りないね。」と言われないように。
    
それでは
   
   
邦斗
  

2015/12/18 from Kunito Watanabe

ページトップへ

いよいよ

いよいよ明日(12/4)、18:30~21:00BS朝日で「大江戸事件帖 美味でそうろう 前編」が放送されます!
後編の放送は翌日(12/5)の同じ時間です!
    
江戸時代の食へのこだわりや生活のアイディア、人々の繋がりに焦点を当てたドラマになっています。
シンプルにストーリーを楽しむと同時に、今の時代と変わったもの、変わらないものを見つけてみるのも楽しいかもしれません!
    
是非見てください!
    
写真は、まむし親分役の工藤俊作さんと現場で撮ったもの。
この写真を見る度に京都のあの蒸し暑さを思い出します(笑)。
    
それでは
    
邦斗
     
    

2015/12/03 from Kunito Watanabe

ページトップへ

ふたたび

故郷の大町市で、舞台「祭in大町・北安曇 ~again~」に出演してきました!
  
  
     
大町市とその地域に伝わる数々の「祭」が一同に再現、披露されたこの舞台。
  
そこで僕も「祭」のテーマにちなみ、長く続けている居合から「奉納」の意味を持つ型を筝の生演奏とセッションし、
披露させて頂きました。
  

   
2015/10/20のオフステ「大町」にも書きましたが、この舞台に立つのは今回で2回目になります。
1回目はなんと25年前の初回公演の時!
  
25年前は、7才ですね。。歳を取りました(笑)。
  
この長い年月の間に沢山の事を経て、俳優としてふたたびこの舞台に立てたことは、感激であり、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
  
  
1000人を超えるお客様と総勢400人もの伝統を繋いできた地域の出演者の方々の熱い想いを感じることができ、
地元文化にも触れられた素敵な時間になりました。
  
故郷から貰ったパワーを大切に、またここから頑張っていきます!
  
大町、ありがとう!!
  
  
邦斗

2015/11/10 from Kunito Watanabe

ページトップへ

Page 12 of 23« First...101112131420...Last »